INTERVIEW 03

仕事はチームで進める
もの。
今後も「オール石川共販」
でやっていく。

作田 晃一

販売店部販売店G 2008入社

PROFILE

2008年入社。物流部商管G→営業部店頭G→小松営業所→本社営業Gを経て2019年春から販売店Gに配属。現在小松・加賀エリアの販売店担当。トヨタ部品石川共販とお客様を結ぶための訪問活動や、提案活動を中心に日々活動中。

ずっと自己成長できそうな
環境を求めて入社を決意。

当社に興味を持ったのも、入社を決めた理由もトヨタグループの一員になることで「責任感の強い人間」に成長できそうだと感じたからです。また、石川県の快適で安全なカーライフを守るという当社のミッションに惹かれ、「やりがいある仕事ができそうだ」と感じ入社を決意しました。自分が成長できそうな環境を求めて企業選びをしていたこともあり、当社への入社が決まったときはうれしかったです。入社から10年以上経った今でも、日々新しい経験を積むことができるこの環境は非常に貴重だと感じています。

エンドユーザーに
商品を届けるために
どうするか?

現在私は、販売店部 販売店グループの小松・加賀エリア担当として、トヨタ販売店を中心に訪問・提案活動を行っています。そもそも、私達が直接エンドユーザーに対して商品をお売りすることはありません。商品は各販売店を通じて、エンドユーザーの手元に届くことになります。どうすれば商品は売れるか考え、販売店に提案することも私たちの重要な仕事の一つ。商品のディスプレイ方法の考案や、販促ツールの提案を行い、エンドユーザーが商品を購入していただけた実績を確認できた時、喜びを感じます。

常に学び続ける姿勢が大切

当社は100万点をこえる自動車関連部品・商品を扱っていますので、それを販売する我々にしっかりとした商品知識がないと仕事になりません。自動車業界は製品のサイクルが早く、どんどん新商品が出てきますので知識はどんどんアップデートしていく必要があります。そこで重要なのは商品に対して興味を持ち、新しいことを学び続ける姿勢。
新商品が出ればより深く商品を知るために、部内で勉強会を開くこともありますし、どう商品を拡販していくか話し合い打ち手を考えます。

仕事はチームで進めて
いくもの。
今後も「オールトヨタ部品石川共販」でやっていきたい。

私自身も会社全体でも仕事はチームでやるものという認識を強く持っています。幸い、何か困ったことやトラブルがあれば、全員でカバーしあう雰囲気があるのも当社の魅力の一つ。実際、私自身も営業部に所属していた際、個人の売り上げ目標を達成できたのですが、これも私一人の力ではなく、お客様をはじめ、先輩同僚など多くの方からサポート頂いた結果。配属されたばかりの販売店部でもチーム一丸となり、目標達成を目指したいと思います。

DAILY SCHEDULE一日の流れ

  • 8:45
    朝礼
  • 9:30
    部内ミーティング
  • 10:30
    お客様訪問・商談
  • 12:00
    お昼休み・昼食
  • 13:00
    お客様訪問・商談
  • 14:00
    帰社・事務処理、新商品勉強
  • 17:15
    退社

MESSAGEメッセージ

これからの自動車業界は、若い方の新鮮な発想と、積極的な姿勢が必要になってきます。ご縁がありましたらぜひ当社の説明会に参加してみてください。元気で思いやりのある方を持っています!

※現在募集は行っておりません